HOME > 会社案内 > ミライアルの特徴

ミライアルの特徴

ミライアルは、創業以来醸成してきた「モノづくりのDNA」、時代の変化が求める本質的ニーズを見極める「動体視力」、そして何より、過去にとらわれることなく常に新しいことにチャレンジしてきた「ベンチャースピリット」をもって、次の時代をリードするニッチ・トップ企業を目指していきます。

 

クリーンかつ高精度な高機能プラスチック製品の開発

ミライアルは、半世紀以上にわたり、高機能プラスチック製品の開発を通して、常に革新的な価値を社会に提案し、半導体業界、工業樹脂製品業界、医用理化学業界、電子部品業界等、様々な業界の発展に貢献してきました。

 

高機能プラスチックを用いた大型製品の成形

これまで半導体分野を中心として、数多くの大型製品を手掛けてきました。特に、成形温度が高いために高度な技術が要求されるPEEKやPFAを用いた大型製品は私たちの誇りです。
ここで培った技術をベースに、より広い大型化ニーズに答えようと、国内有数の規模を超える大型射出成形機を駆使した高機能プラスチックの特殊大型製品用途への展開を進めています。

フッ素樹脂に強い

創業時から積み重ねてきたフッ素樹脂の加工・成形技術のノウハウにより、当社のフッ素樹脂製品は、お客様が求めるあらゆるニーズに応えてきました。

一貫生産体制によるスピーディな対応

製品設計、金型製作から成形、検査に至る全ての工程を自社に保有し、一貫生産体制を整えています。お客様の要求品質に、正確かつスピーディにお応えします。

ラボの設置による研究開発体制強化

既存製品事業の品質向上をねらい、研究開発拠点を設置し、研究の成果を新製品・新規事業に応用してまいります。

 

クリーンルームや化学分析体制などの生産システムの充実

今後ますます厳しくなるであろうクリーン度に対する要求。徹底管理されたクリーンルームと、多様な化学分析を可能とする設備を有することで、パーティクルタイトとケミカルタイトを共に実現する生産システムで品質ニーズにお応えしていきます。

 

ISO9001、ISO14001認証取得で証明された品質維持と環境対策

お客様の信頼に応える万全の品質保証体制を構築しているとともに、環境を意識した地球に優しいモノづくりに全従業員が取り組んでいます。
(登録の範囲:半導体シリコンウエハ用バスケットおよびケースの
設計・製造)

 

グローバルスタンダードをめざした製品設計

SEMI規格に準拠。リユース、リサイクルをコンセプトとし、環境、資源、低価格を考慮したデザインです。各部品の着脱ができ、必要部品のみの交換も可能となっています。

 

生産拠点の独立による危機管理体制

熊本県を中心に工場を独立配置、最先端の生産システムを導入して、危機管理に最大限配慮した生産体制を構築しています。

 

工場の屋根をメガソーラーとして活用

環境負荷低減へのアプローチとして、メガソーラー設備を導入しております。